安心の保証制度

安心の保証制度

住宅性能保証制度 長期10年保証

お引渡し後、末永く快適にお住まい頂くために、特定の瑕疵を無償で保証する制度です。武居木材は、公的機関である財団法人住宅保証機構の登録業者です。住宅保証機構の審査(基礎配筋工事完了時・屋根工事完了時)を受け、お引渡し時に保証書をお届けします。

地盤保証

地盤調査は全ての建設予定地に行っております。調査を元に詳細なデータや現場写真を添付して報告書を作成し、武居木材が適切な基礎工事をご提案します。万が一、地盤の不同沈下により建物が損害を受けた場合、お引渡し日より10年間、最高5000万円まで損害費用を保証します。

所得補償

マイホームを建てるとき、借入をされる方がほとんどです。病気やケガで働けなくなり、収入が減少してしまった場合でも、最長2年間補償が受けられる保険をご用意しています。

建物完成引渡保証

不測の事態で建築工事がストップした場合、(財)住宅保証機構がお客様に代わって、継続工事のための調査や業者の選定、追加費用の負担等を引き受けます。健全な経営体制と実績を持つ住宅会社だけが、お客様への確実な完成引渡しをお約束できるのです。

シロアリ補償

薬剤を使用せず、人と環境に優しいシロアリ対策だから、さらに安心。
武居木材では、薬剤を使ってシロアリを退治するのではなく、床下の換気を徹底することでシロアリを防いでいます。人と環境に優しいシロアリ対策として、基礎パッキング工法を採用し、10年間最高500万円の補償をいたします。

建設工事総合補償

武居木材では建設工事総合補償保険に加入しています。
建設中の建物が出火したり、吹きつけ途中に塗料が隣家に付着するなど建築工事中にトラブルが発生した場合でも、お客様に迷惑が及ぶことのないような体制をとっています。

お問い合わせはこちらから